石原裕介です。石原裕介の顔写真北海道生まれの道産子です。

2008年8月に東京でサイトエンジンという会社の創業にかかわり、2010年3月にタイのバンコクでユニモンという関連会社を立ち上げて、プログラミングをやってます。

2014年3月にタイ人の嫁と結婚してから猫を飼い始めていつも一緒です。家に帰ると、テンション高く出迎えてくれます。休みの日は嫁の実家の近くにあるビーチで海をみています。

大学では経済と金融を勉強。マクロとミクロ経済の違いが分からないまま卒業したけど、アジア通貨危機が卒論のテーマだったので、アジアの経済に関心があります。大学の図書館で読んだ心理学の本が学びにつながりました。

新卒で入社した会社で1年目からタイへの出向が決まり、バンコクに10ヵ月くらい住んでました。その頃からタイとは縁があったようです。タイのゆるい感じが好きです。ゆる過ぎたので自分でプログラミングをやるようになりました。

航空会社・ホテルのウェブ系のシステム開発、チケットの予約システムの運用、ホスティングの会社でサーバの構築・管理、サービスとツールの開発などをやっていたので、わりと技術的な話が得意です。前の上司が日本でも指折りの天才だったので、自分の未熟さから学ぶように心掛けてます。

技術的な仕事をしていた時は「自分にはビジネスをつくる力があるのだろうか?」という焦り・不安があったので、マーケティングに興味がありました。2008年3月くらいに、インターネット通販の関連会社でマーケティングを担当していた毛塚社長と知り合い、一緒に仕事をするようになりました。マーケティングに詳しくて、自分を諭してくれる人と一緒にやりたかったので、絶妙でした。

プログラマーとして生涯現役いることを目標にしています。「下手こそものの上手なれ」であると信じてます。
海と嫁とじぶん